勝つ確率を上げる競馬必勝法

ギャンブルに強い人の共通点

ギャンブルに勝つ人には共通点があります。
それは、ある「決め事」をしています。

この「決め事」とは、目標を設定し、目標に達成したら一旦止める。
目標というのは「金額」ですね。
パチンコに強い人から聞いたパチンコに勝つ方法ですが、
何回転以上回っている台(回転数は機種ごとに違う)のみを探し、
最大でも5000円しか使わずに勝負するそうです。
私はパチンコをしないので資金としての5000円がどれぐらいのものなのか良く分かりません。

しかし、ここで重要なのは

  • 「5000円」
  • 「何回転以上」

この二つの決め事です。
ギャンブルに勝つ人というのは、こういったアドバイスの中から、
勝つために必要な「決め事」となるポイントを自分で見出す能力に長けているのです。

さて、競馬ではどのような「決め事」があるでしょうか?

  • 勝負レースで的中したらその日は止める。
  • 芝レースが得意なのでそれしかやらない。
  • ダートレースが得意なのでそれしかやらない。
  • 前半レースで勝ったらその日は止める。
  • 後半レースしかやらない。
  • 馬券は3種類しか買わない。

…などなど、色々ありますね。
自分の傾向と照らし合わせて、
決め事を設定しておくことが競馬でも有効ですよ。

何を競馬をする上での決め事にしたらいいのか分からないという方は、

これを決め事としておくだけも、回収率はプラスを維持出来ます。
自力で買い目を選べるようになるまでは、
購入する馬券の種類や、購入金額の限度を設定する事から入るのが無難でしょう。